【節約・携帯代】ギガホ?ahamo?docomoユーザー必見!料金プランを見直してきました!

スポンサーリンク
支出を減らす
スポンサーリンク
わたくし
わたくし

こんにちは!サラリーマン金目鯛です。

先週の日曜日に携帯の料金プランを見直してきました!

金目鯛
金目鯛

そうなんだ!

最近ahamoのCMもよくやってるから気になってはいたんだよね。

わたくし
わたくし

元々私は携帯料金で月1万以上払ってました。

最近電気代も見直して、その流れで携帯代も見直してみようという感じで

ショップに行ってきました。

ahamoについても色々聞けました。

見直し前のプランと見直し後のプランの比較

わたくし
わたくし

見直し前の私の料金はざっとこんな感じでした。

赤文字の部分を見直す形となりました。

【基本料金】

◆ギガホ2(2年定期プラン)       6,980円

【通話料・通信料】

◆かけ放題オプション定額料        1,700円

【その他ご利用料金等】

◆ケータイ補償サービス(500円コース) 500円

【決済サービス代金等】

◆(代行)SBPS随時継続デジコン      1,017円

消費税                   918円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計 1,115円

ギガホは7か月前くらいに契約したプランです。

毎月60GBまで使えて、7,000円弱。

私、YouTubeからInstagram等等、

めっちゃネットを使うので20GBなんてすぐ超えてしまいます(笑)

ですので、60GBまで使えるギガホのプランにしました。

わたくし
わたくし

情報収集の手段でよくYoutubeを使います。

右脳派なので、動画じゃないと頭に入ってこなくて、、(笑)

そして、見直し後のプランがこんな感じです。

【基本料金】

◆ギガホ2(2年定期プラン)割引適用   4,980円

【通話料・通信料】

◆5分通無料オプション           700円

【その他ご利用料金等】

◆ケータイ補償サービス(500円コース)  500円

【決済サービス代金等】

                       0円

消費税                   618円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計 6,798円

金目鯛
金目鯛

4000円以上安くなったね。

わたくし
わたくし

見直したポイントについて詳しく解説していきます!

見直しポイントその① ~ファミリー割引グループで基本料金を削減~

まず家族にドコモユーザーがいる場合、このファミリー割引グループというものを作れます。

今回これで私は2つの割引が適用され、

合計で税込み2200円基本料金が割引されました。

それぞれ紹介していきます。

家族でドコモを使っているとお得!~みんなドコモ割~

まず1つ目が「みんなドコモ割」

わたくし
わたくし

私の場合、父と母と妹、全員ドコモユーザーで、

恥ずかしながら私だけみんなで家族割引に入っていませんでした。。汗

情報弱者でございます。。

適用範囲は、ホストユーザーから三親等以内の親族で、

同居・別居問わず適用できるとの事。

三親等というと、叔父叔母や甥姪も入ります。

父親がホストユーザーとしてみんなで家族割を適用していたので、

私は余裕で対象となりました。

既にホストユーザーがいる家族割に後から入る場合は、

ホストユーザーに確認の電話がドコモスタッフから入るだけで、

手続きとしては簡単でした。

割引額としては、家族割グループの回線の数が2回線までは550円、

3回線以上だと1100円基本料金が割引されます。

私の場合、既に父、母、妹でそれぞれ1回線ずつ、合計3回線加入していたので、

1100円の割引でした。

わたくし
わたくし

家族にドコモユーザーがいたら、要検討です!

実家がドコモ光を使ってたので適用!~ドコモ光セット割~

2つ目がドコモ光セット割です。

これで先ほどのみんなドコモ割に上乗せで1100円基本料金が割引されました。

こちらはネット回線でドコモ光を利用していた場合、

最大で1100円基本料金が割引されるというもの。

今回のミソは私自身はドコモ光を使っていないという事。

私はインターネット付マンションなので光回線は現状必要ないので加入していないのですが、

ホストユーザーである父がドコモ光を契約している為、

父と同じファミリー割引グループに加入した私にもこのドコモ光割引が適用されます。

なんかこの期に及んで親のすねをかじっている感じで少し後ろめたいですが、、、

見直しポイントその② ~かけ放題プランをやめる~

金目鯛
金目鯛

かけ放題プランやめちゃったの?

通話料金大丈夫??

今回、かけ放題オプションを辞めて、

5分通話無料オプションに変更しました。

かけ放題プランは国内通話かけ放題で1700円、5分無料プランは700円、

ここで1000円料金を削減出来ました。

なぜかけ放題オプションをやめたのか。

理由としては2つあります。

かけ放題をやめた理由① ~ファミリー割引グループ特典 家族内通話無料~

かけ放題プランをやめた理由の1つとしてこのファミリー割引特典がありました。

序盤にご紹介した「ファミリー割引グループ」に加入した場合、

そのグループ内の家族との通話が無料になるというものです。

携帯での通話は基本家族としかしなかったので、

その家族間の通話料が無料になるのであれば、

別途でかけ放題オプションを付ける必要はないと判断しました。

かけ放題をやめた理由② ~友達との通話はほぼライン電話~

もう1つの理由としては、友達間の通話はほとんどライン電話を使っていたことでした。

ライン通話でおいては通話料は発生せず、

データ通信料が発生します。

ただ、私はギガホプランに加入しており、

60GBまで使い放題です。

ライン通話1時間につき、だいたい20MBの通信料が発生するとのことですが、

1GB=1024MBなので、

51時間ライン通話をして1GBの通信料となります。

ギガホプランは60GB、MB単位だと61440MBのキャパがあるので

ギガホプランに入っていたらもう十分すぎるほどのキャパシティーになります。

なので、かけ放題オプションはやめても支障はないと判断しました。

何の料金か謎だった。~(代行)SBPS随時継続デジコン~

金目鯛
金目鯛

デジコン??なんだそりゃ?

金目鯛
金目鯛

私も最初何の料金か謎で、ドコモスタッフさんに聞いてみました。

結論、これは動画サイトや漫画サイトなどの月額料金にて

ドコモキャリア決済を選択した場合の料金表示だそうです。

私の場合、「Paravi」というテレビ動画配信サイトの料金でした。

おそらく初回月額無料なんかで一時的に利用し、

その後は加入している事を忘れてしまい、無料期間が終了してしまったといった感じでしょうか。

これ、1番お伝えしたいのが料金がかかっていることに気づきにくいことです。

この料金が発生していることに気づくまでの流れとして、

まず「Mydocomo」のマイページにログインし、

その中の「料金ページ」を選択、

そのうちの「決済サービスご利用明細」にアクセスして

初めてその内訳として「(代行)SBPS随時継続デジコン」が出てきます。

ここで、なんじゃこりゃ??となり、

初めて疑問を抱いて質問をして解決するという流れなので、

ほんとーーーーーーーに気づきにくいです。

ここまで自分の携帯代を調べることってあまりないと思いますし、

私も今回固定費削減に本腰になり始めてやっと気が付くことが出来た感じです。

皆様も知らず知らずのうちに、思わぬ月額料金が発生しているかもしれないので、

確認してみてください。

今回ahamoの加入を見送った理由

金目鯛
金目鯛

月々4000円の固定費削減は大きいよね。

でもさ、言ってもまだ7000円くらいの料金はかかるわけでしょ?

ahamoって確か2970円とかじゃなかった??

なんでahamoにしなかったの?

わたくし
わたくし

ahamoも検討したんですけど、

今回は以下のような理由でいったん検討を見送り、

様子を見ようということになりました。

そもそもahamoとは?

今、まさにテレビCMで森七菜さんがちょー笑顔でやってますよね。

20GBまでの通信料であれば使いたい放題

基本料金は税込みで2970円というもの。

通話料も5分間までであれば無料です。

この安さの秘密の1つとしてオンライン専用プランであることがあげられます。

保険でいうネット損保、証券でいうネット証券といった位置づけでしょうか。

オンライン専用のものは、人を介するものより事業費が削減できるので、

それに比例して利用料金も割安になるんですよね。

このahamoも、申し込みやお問い合わせなどすべてオンライン対応で、

ドコモショップのスタッフは対応出来かねるとのことでした。

見送った理由① オンラインサポートがどのくらいの質なのか

ahamoというオンラインサービスが始まってから

まだ1か月目という感じです。

菅総理の方針がきっかけで始まったサービスで、

まだ大手キャリアとしても初めての試みであると考えられます。

そうなると、このオンラインのサポート体制の質がどのようなレベルなのか

少し様子を見る必要があるなと感じました。

携帯料金やプランの話って、字面だけ見ても本当にわかりにくいんですよね。

なので個人的には、出来ればその道のプロに色々聞きたいと思っちゃいました。

まだまだ携帯業界の競争は始まったばかりですので、

よりアンテナを張って、タイミングを見ていこうということで

今回は見送りました。

見送った理由② 現状使いたい放題の範囲が20GBまでということ

これは本当に人それぞれだと思います。

私の場合、仕事で外出することが多く、

携帯から情報を収集する機会が非常に多いです。

また、ライン通話やオンライン飲み会でテレビ電話を使う機会も凄く増えました。

そうなったときに今の自分のデータ通信量を考えると

20GBだと少し心もとないと感じたのが正直なところです。

金目鯛
金目鯛

なるほどねー。

でも他のキャリアのプランはどうなの?

例えば「楽天モバァァイル!」ってCMやってるけど

あれはデータ通信量無制限だよね??

「楽天モバァァイル!」でお馴染み、Rakuten UN-LIMITも考えました。

特に今キャンペーンで基本料金0円という大正義プランを提示してます。

ただ、楽天はやはりデータ利用地域がまだ制限があることがネックでした。

私の実家の地域については対象外でした。。(笑)

まぁ正直東京で生活をすることが多いので

めちゃくちゃ困るわけでもないと思いますし、

なんだかんだで慣れるとは思いますが、ここも様子見かな、と。

今回、月4000円の固定費削減が実現できたので、

いったんはこれで良いかなと思います。

まとめ

わたくし
わたくし

①家族内にドコモユーザーがいれば、

みんなドコモ割で最大1100円、

ドコモ光セット割で最大1100円、

合計2200円の基本料金割引が使える!

わたくし
わたくし

②ライン電話を多く利用する場合、

かけ放題プランを5分通話無料プランに変えることもアリ。

これで1000円の固定費削減!

わたくし
わたくし

③知らず知らずのうちにかかっている月額料金に気を付けよう!

Mydocomoのマイページから確認できます。

わたくし
わたくし

④今話題のahamoについて。

通信量が20GBで十分であれば十分検討余地あり!

ただオンライン専用サービスであることに注意!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました